老眼の予防は規則正しい日常生活から

老眼を防ぐ為に大切なのは健康的な日常生活を送る事が一番です。

一番は健康的な食生活。
バランスの取れた、栄養の偏らないメニューにする他、目に良いとされているアントシアニンを多く含む食べ物を積極的に取るべきです。

アントシアニンといって一番に思いつくのはブルーベリですが、他にも黒豆、牡蠣、にんにく、アスパラ、きゅうり等、野菜にも多く含まれている物はあります。

面倒ではありますが、献立を決める際にはそれぞれの食材の栄養素も調べてみる事をおすすめします。

そして第二に、目を酷使しない事です。
疲れたなと感じたらアイマスクやホットタオルを目に当てて目を休める習慣を付けましょう。

また、同じ方向ばかりを見ていると目の神経が弱ってしまうので、目をぐるぐる回したり、強くまばたきをする等の運動を取り入れるのも大切です。

最後に、凝りを放置しない事です。
目の疲れと肩こりは繋がっている事が多いです。肩こりを感じたらきちんとケアをしてあげる事が大切ですが、出来る事ならば凝らない環境作りが出来ると良いです。

適度な運動とストレッチを習慣にする事で体が柔らかくなり、以前よりも凝りを感じる事が少なくなるはずです。

以上の事を実践して幸せな充実した人生を送りましょう。